スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和菓子教室・2月

2月の和菓子教室では
桃山と椿餅を作りました(‐^▽^‐)

◆桃山
饅頭
バターとコンデンスミルクを使ってのお饅頭は、
最後にオーブンで焼き色を付けて完成。

『一日おいたほうが、味が馴染んで美味しいよ!』の言葉どおり
翌日のほうが、味がしっとり。

これ、家で簡単に作れそうなの!
手土産にもよさそうだし、焼き印が欲しくなっちゃった(笑)


◆椿餅
椿もち
椿の葉の間に俵形の餅菓子をはさんだ椿餅。
道明寺で作るところが多いそうですが、
先生のところでは羽二重餅で作っているということで
羽二重での作成を教えていただきました。

羽二重


見ている分には簡単に出来そうな餡を包む作業。
いざ自分でやってみると、かなり難しい。。(-"-;A

少々歪な形になってしまったけど、葉に隠れて問題なし( ´艸`)
モチモチ感がたまらなく美味しかったです。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

  kiyomi**

Author:  kiyomi**

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。